心理カウンセリングの対象はどんな悩みなの?


これまでに、

ココロテラスにて承った

ご相談例です。

  

【恋愛について】

■パートナーとの関係性が悪い。

■パートナーに愛されていない。

■パートナーの浮気に悩んでいる。

■パートナーのモラハラが酷い。

■セックスレスである。

■セックスの要求が過度で負担だ。

■パートナーの金銭問題で悩んでいる。

■恋愛と仕事の両立が難しい。

■遠距離恋愛が上手くいっていない。

■失恋して、気分の落ち込みが激しい。

■別れたお相手が忘れられない。

■不倫をしているが、

この先どうしていけばよいのかが

分からない。

■不倫が悪いことだとは

分かっているのだが止められない。

■恋愛恐怖症である。

■自分に自信がなく、異性と

どう仲良くしたらよいか分からない。

■このまま1人で人生を終えるのか、

とても不安である。

■婚活をしているが、

なかなか成婚まで至らない。

■異性を本心から好きになれない。

など。

 

【家庭生活について】

■パートナーとの関係性が良くない。

■パートナーに愛されていない。

■パートナーが大切にしてくれない。

■パートナーが子育てに

無関心、非協力的である。

■私は家政婦さんではない。

■パートナーの不倫に悩んでいる。

■パートナーのモラハラに悩んでいる。

■セックスレスで悩んでいる。

■セックスの要求が負担である。

■パートナーの金銭問題で悩んでいる。

■パートナーの家族と問題がある。

■パートナーとの離婚を考えている。

又は迫られている。

■離婚したいが、自活する自信がない。

■離婚して、気分の落ち込みが激しい。

■別れたパートナーが忘れられない。

■パートナーと死別した。

など。

 

【親子関係について】

■親子関係で悩んでいる。

■親との関係性が悪い。

(家族との関係性が悪い。)

■介護で疲弊している。

■子育てでストレスが溜まる。

■子供が言うことを聞いてくれない。

■シングルマザーだが、

働くことに精いっぱいで、子どもにかまえず

罪悪感でいっぱいだ。

など。

 

【パーソナルな問題について】

■毎日、

何のために生きているのかがわからない。

■生きる張り合いがなく、疲れた。

■毎日が無気力である。

■無力感をいつも感じる。

■生きる目標が見出せない。

■自分に自信が持てない。

■頑張っても報われない。もう嫌だ。

■孤独であり、とても寂しい。

■将来がとても不安である。

■このままの状態で人生を終えるのか

とても不安である。

■自分の性格が嫌だ。

■自身の性格を変えたい。

など。

 

※現在、心療内科等にご通院中の方は、

カウンセリング申込意思を

担当ドクターにご相談ください。

 

※主治医の方がいらっしゃる場合には

ご同意の上、連携を取らせていただく

場合がございます。

 

※ケースによって、

私ではお受け出来ない場合もございます。

又、カウンセリング途中でも

クライエント様ファーストの観点から、

医療関係や福祉関係である

ドクター、精神保健福祉士、

臨床心理士、公認心理師、社会福祉士等を

ご紹介することもあり得ますので、

事前にご承知おきください。

ただし、ご紹介先に行かれることを

決して強制するものではございません。

 

※出来るだけカウンセリングは何度か

受けていただいた方がより効果的です。

回数等は、カウンセリング時に

ご相談させていただきます。