各保有資格のご説明


 

 

●国家資格 キャリアコンサルタント

平成28年(2016年) 4月より、職業選択や能力開発に関する相談・助言を行う専門家として「キャリアコンサルタント」が職業能力開発促進法に規定されました。登録制(5年ごとの更新)の名称独占資格とされ、守秘義務・信用失墜行為の禁止義務が課せられています。

 

●国家資格 (国家検定) キャリアコンサルティング技能士2級 

キャリアコンサルティング技能検定では実務経験年数が受検要件として設定されており、

キャリアコンサルティング技能検定が求める能力水準は、キャリアコンサルタント試験が求める能力水準の上位に位置づけられます。具体的には、キャリアコンサルティング技能士2級は熟練レベルと位置づけられています。