· 

たられば

生き方


人生は

選択の連続

なんて人は言う。

この選択は合っていたんだかどうか?


人は後悔もし、反省もしたりする。

あの時、あちらの選択をしていれば

どういう結果になったのだろうか?

あの時、何故に今の選択をしたのだろうか?

現状に満足がいっていない時ほど

人は過去の選択を振り返る。


たら、

れば、

^_^


右か左か真ん中か?

僕らは選択をしてきたから今がある。

それは間違いのない事実。

その間違いのない事実だけが全て。

で、

その間違いのない事実は

紛れもなく自らが

選んできた結果なのだから、

たられば

を考えても意味はなし。


今、

もし不幸とか、不満足とか、

いけてないとか、

そんな風に思うなら、

自分にとって、

幸せとは?満足とは?

いけてるとは?

を具体的にじっくりと鮮明に考えてみる。


得てして人は、

じっくりと考えてみる以前に、


たられば


にいっちゃいがち。


なんとなく不幸せだとか

なんとなく不満足だとか、


なんとなく


ってのが実際で、

その実際から目を背ける為に

たられば

がある。


これをやっている内は、

当然のごとく、

たられば

が増えていく。


僕らの選択は

誰も何も間違っていない。

拙速だったこともあるだろうし、

無計画だったこともあるだろうし、

見切り発車ってこともあろうし、

知識がなかったり、若かった

なんてこともあろうし、

でも、

それでも、

選んだ選択がまずかった。

なんてことは、

私はないと思っている。

もし、

仮にまずかったということが

あるとしたならば、

軌道修正出来なかった自分であったり、

成長出来なかった自分であったり、

生き方を若干ミスったって可能性は

少なからずあるってことだけ。


選択自体は決して間違っていない。

自分の人生を生きるって、

きっとそういうこと。

過去の選択の仕方に目がいけばいくほど、

自分の人生からどんどんどんどん離れていく。

ってことを僕たちは

もっと知るべきだし、

たられば

が出た時こそが

変化する絶好のチャンス。


幸せや満足やいけている

もしくは、

普通、平穏、静か、

なんでも良いけれど、

自分がどう具体的に生きたいか?

ってのを

たられば

は教えてくれるキッカケです^_^


僕らはみんな

そんなアホじゃないし、

愚かな存在でもなし。

ましてや、

自分で自分の事を

決められないってことなんて

一切なし。

ってことを信じながら、

ってことを言い聞かせながら、

日々を

軌道修正しながら、

日々を

成長しながら、

生きていく。


そうすると、

正しい選択を選ぶようになる。


その正しさは、

自分基準の正しさってことだから、


たられば


が介在する余地は

一切無いっていうことです。

さあ、

今からね^_^