· 

分かり合い

生き方


分かり合える人

ってのはなかなかいないものです。


断片的にせよ

分かり合えるって思える人は大切です。


分かり合えるってことは、

分かってもらえ、分かってあげる

ってことを現し、

分かってもらい、分かってあげるには、

相手に興味や関心がなければ成立はしません。


人は、


誰もが自分には

とても興味や関心はあるが、

他者に対して興味、関心は

あまりもたないもの。


その本質は、


自分に興味や関心があるからこそ

その興味、関心を満たすがために

他者を活用しているってことが

往々にしてあるってことであり、

それは、

厳密には、

他者に興味や関心を持っているとは

言えません。


心友や大切な人の悩みを聴く時に、

どれくらいの人が、

自分の見解や意見や助言やを言わないで、

ただただ相手の話を聴くだけに

終始することが出来るでしょうか。


前者は、

相手に興味、関心があると装って、

実は自分に興味、関心があるからこその

意見や助言ってことであり、

本当に、

相手に興味、関心があるってことは、

自分の話はしない。

いや、

出来ないってことが本当のところでしょう。


だから、

分かり合えるってことは、

断片的にせよ、とても難しいものであり、

完全に分かり合えるってことはまずないもの。


だからこそ、

じっくりと話し合い、触れ合うことが

大切であり、


だからこそ、

断片的にせよ分かり合える相手は

とてもとても大切にしなければならない。


又そして、

完全に分かり合えることはないのだから、

互いにいつも配慮し、尊重し、

時間と環境を意識的に

かつ、

定期的に創るってことが

いかに大切なことなのか、


パートナーがいらっしゃる方々は、

痛感しているんじゃないのかな^_^


気まぐれに興味や関心を払うのは

誰にだって出来ること。

でも、

意識的にそれらを出来る人はとても少ない。


どう?

大丈夫?

疲れてる?

何かある?


ありがとうと共にね。


定期的に。

習慣として。


その人が

あなたの本当に大切な人ならばね^ ^


で、

パートナーがいない人は^ ^

そんな人を探しましょう(^o^)
(自分も相手にそうしたいと思える人)


きっと、

そんな人と出逢えたら、

あなたは必ず幸せになりますから。

いてますよ。

あなたに合ったそんな人^ ^