キャリアコンサルティング講座ご受講ご感想


※講座受講生の皆さんから頂戴したお手紙やメールなどのほんの一部をプライバシーに十分配慮し、原文のまま掲載させて頂いております。

 

■女性

-国家検定キャリアコンサルティング技能士2級受検-

先生、ありがとうございました。合格しました!CCの見立てのところがなかなか分からず苦労しましたが、先生が懇切丁寧に教えてくださったので、なんと問題把握の点数が今回は72点を取れました。前回の試験の点数より大幅アップです((笑))総合点も65点でした!先生に出逢えてなかったら今回の合格はなかったです。本当に感謝しています。ありがとうございました。

 

■女性

-国家検定キャリアコンサルティング技能士2級受検-

解説から丁寧なフィードバックまでありがとうございました。 前回から今回までの間で、自分の悪い部分に改めて気づくことができました。質問の仕方を複数持てるように、試験まで検討します。

 

■女性

-国家検定キャリアコンサルティング技能士2級受検-

とても丁寧にFB下さり、具体的に今後どのようにアクションすれば良いか明確になりました。ご指摘も本質的でとても納得のいくものです。漠然とした悩みをはっきりと形にしていただき、試験への自己効力感をもつことが出来ました。金額以上の価値が有るように感じました。

 

■女性

-国家検定キャリアコンサルティング技能士2級受検-

改めて、多くの気づきと学びを得ることができました。ありがとうございました。

 

■女性

-国家検定キャリアコンサルティング技能士2級受検-

3度目の挑戦で合格できました。私は展開力が課題だったので、そこを重点的に教えていただけた結果だと思います。分かりやすいご指導と的確なフィードバックがとてもよかったです。ありがとうございました。まだ合格していない仲間たちにも先生の講座をお勧めしていますのでどうぞよろしくおねがいします。

 

■男性

-国家検定キャリアコンサルティング技能士2級受検-

この度は大変ありがとうございました。自分では中々気づけない部分を、言語化してフィードバックを頂き大変参考になりました。また、2級キャリア技能士検定の在り方についても教えて頂き、検定に対する考え方も学べました。2級キャリア技能士検定について、ハード・ソフトの両面から学べた気がしています。もう一度初心に帰り、学びを深めていきたいと思っています。誠にありがとうございました…感謝。

 

■女性

-国家資格キャリアコンサルタント受検-

この度はありがとうございました。丁寧かつ的確なフィードバックをいただき、大変参考になりました。また、課題も明確になり、今後の学習の進め方のヒントもいただき、やるべきことが明確化され、大変良かったです。

 

■女性

-国家資格キャリアコンサルタント受検-

協議会の試験の展開という点が不明瞭でしたが丁寧に教えてくださったおかげで、無事合格することができました。初めての試験でまさか合格できるとは思っていなかったのですが、先生が自信をもってのぞんだらきっと大丈夫ですよと

背中を押してくれたので当日はそれを思い出して勇気をもらえました。本当に感謝しております。本当にありがとうございました。これからもよろしくお願い致します。

 

■女性

-国家資格キャリアコンサルタント受検-

今日はありがとうございました。中高年の男性は自分で苦手意識があったので、今回躓けてよかったと思いました。キャリアアンカーを意識した質問の仕方について、再度考えてみます。試験本番に向けて何に取り組んでいけばいいか、課題がはっきり見えてきたように思います。

 

■男性

-国家資格キャリアコンサルタント受検-

養成講座終了後に、仲間内で数回練習をしましたが、やはり資格保持者の方からのアドバイスを頂きたいと思い申し込みしました。出来ている点と、これからの課題について的確にアドバイスいただき、とても参考になりました。

 

■男性

-国家資格キャリアコンサルタント受検-

初めてのロープレでしたが、状況に合わせて的確なアドバイス、知識をご教示頂きました。受検まで少し期間がありますので、今後ともご指導をお願いしたいと考えております。今後ともよろしくお願い申し上げます。

 

■男性

-国家資格キャリアコンサルタント受検-

初回の受検で、大変緊張しましたが、あれだけ先生とロープレしたのだからという自信で何とか合格できました。本当に感謝です。試験としてのぞまないようにというアドバイスが胸に響きました。これから多くのクライエントさんの相談を受けるにあたり、クライエントファーストの視点の大切さを教えて頂きましたこと心より感謝しております。本当に有難うございました。合格後は、共にキャリアコンサルタントの仲間として頑張りましょうって先生の言葉が今も響いています。またその節はサポートをどうぞお願いいたします。まずは、無事合格のご報告まで。