ココロテラスの想い


屋号であるココロテラスとは、文字通り、人の心を照らしていきたいという願いから名づけました。

 

私たち誰しもが、何度か経験するであろう心の中が漆黒の闇に覆われた際、一筋の光となり、その足元を照らさせて頂きたい。その頭上を照らさせて頂きたい。そして、何よりも、ご相談者の方が、ご自身の内部から放つ一筋の光を大切に丁寧に、希望の光として大きく強くして頂きたい。そんな想いを持っています。

 

私たちには、幸せになれるライフキャリアストーリーが必要です。ストーリー即ち、物語はそれぞれの人々が、それぞれの物語を独自に紡いでいくもの。でも、独自に紡ぐことが時には困難になり、物語が紡げなくなってしまうことがある。そんな時、ココロテラスを身近なものとしてご活用くださればと思っています。

 

誰もが心から自分らしく笑えますように。

 

「癒し、整え、変化」という心の大切な3つのステージを、それぞれの過程で、ゆっくりと、じっくりと、丁寧に、共にご一緒に噛みしめながら、あなたの「心」からの笑顔があふれる幸せになれる日常生活をお手伝いをさせて頂きたい。それが、ココロテラスの切なる想いであり、切なる願いです。

 

2011年2月1日

ココロテラス

津村健司