· 

まる

生き方


どんな自分にも

まる(◯)

を出す。

よく使われる言葉です^ ^

確かにその通りですし、

私もそう生きています。


ただ、

正確に言うと、

◯じゃなく、

本当は、

ゼロ(0)ってことを知っておかないと

目を瞑る。飲み込む。ってことが多くなり、

ごまかしの自分を創ることにもなる。


あー、嫌なことを相手にしちゃった>_<

でも、

自分に◯を出すのだから、

◯だ!

自分は悪くない悪くない。

だから、

忘れよう忘れようが起こったりする人がいる。

ちゃうちゃう(;o;)


事象や出来事や行動に◯をするんじゃなく、

在り方に◯をする

ってことをしないと成長や変化とは

なり得ません。


あー、嫌なことを相手にしちゃった>_<

しなければ良かったな。

悪いことをしたな。

迷惑をかけたな。

申し訳ないな。

ウジウジするくらいなら

はじめからしなければ良かったのに、

いつも私はしてしまう>_<

こんな私は嫌だな。

変わりたいな。


これに◯を出す。(o^^o)


◯を出さないから変われないで繰り返す。

向き合わないでごまかしが起こる。


そーなんです。

自分は人に迷惑をかけるヤな奴です^ ^

それを何を良い人ぶろうとしてるねん

ってことに◯を出す。

すると人は不思議なもので、

迷惑をかけるヤな奴を促進しようとすれば

するほど出来なくなり、

良い人ぶろうとすればするほど

良い人になっていく。


つまりは、


自分は真に悪い奴だと

本気で思えたら、

真に悪いことが出来なくなる。
(かと言って、悪いことをしないと
人は分からないって理屈は確かに
そうだけど、やらないでね。
悪いことは誰かを意図的に傷つける
ことだから。)


だから、

0(ゼロ)

つまり、

どんな自分も◯は

どんな自分も0

^_^

◯した瞬間に0スタートになる

ってこと。

0スタートは変化です。

0スタートは転換です。

だから、

◯をして

認めろ

ってこと。


僕たちは、

善だけでは決してありません。

悪を必ず内に持っていて、

邪や闇や陰や妬や

諸々のヤな面を持っている。

でも、

そいつらを認めるからこそ

修整することが出来るし、

もっと言えば、

悪の部分があって良い

とするから、

善の部分を認めることがはじめて出来る。


性善説に性悪説

どちらも結局行き着くところは同じの

表裏一体。

だから、

どちらも全てを◯にした瞬間に、

0となり、

スタートが切れるってこと。

なかなかスタートが切れないのは、
(変化、転換、転機・・・)


本当の意味での

自分に◯を出していないから

ってことが言えそうですね。

確かに難しいことですし、

時間がかかることですから、

焦らない焦らない。


でも、


でもね。


本当に本当に

本当に本当に

本当に本当に

本当に本当に

本当に本当に

本気で本気で本気で本気で、

本気で変わりたいならば、


すぐに自分の全ての在り方に

◯を出しなはれ!!


顔晴って^_^