· 

自分の価値は何者だ。

生き方


自分の価値

ってなんだろう?


価値ある存在

価値ある人


様々な呼び名がありますが、


大体が、


誰かの役に立てる自分を自分で

価値ある存在と人は認識する。


じゃあ、

自分で自分の役に立ててはいるのか?

ってことを改めて考える人はとても少ない

ように私は思う。


生きる上で、

様々なキーワードが様々な人々にあり、

例えば、

存在や居場所や生きがいや生き方や、

そして価値や、

それらのキーワードを胸に抱きながら

人は歩むけれどさ、


いったいそれは何の為?

ってのを考えてみるとさ、

卑小で猥雑な自分や、

狡猾で不誠実な自分や、

そんな嫌なものたちをコンパクトに

小さくまとめて、

これはこれでいいんだって安心したいが為に

様々なキーワードを駆使して

そのキーワードの自らの基準に

今の自分が当てはまれば安心し、安堵する。

これらは確かに進歩だし、

これらは確かに成長だけど、

ちょいと、

マイナス面にばかり目がいってやしない?


自分で自分の役に立ってあげる。

ってことを、

もし皆んなが本当に感じたなら、

自分の肯定的側面のみを

探しだすだろうね^ ^


で、


もっと自分で自分を受け取りたいし、

豊かになりたいし、

楽しく生きたいから、

自らの中に眠っている

肯定的側面を伸ばしていこうとするだろうね。


だから、

その

ある意味、

自分で自分の役に立てる

自分の中の良いもの、素晴らしいものに

人は魅力され、影響を受け、

中には羨望もあり、尊敬もあり、

そのことが即ち、

(相手や誰かの)役に立つ。

ってことになる^ ^


自分をさ、

もっともっと

大きく大きく捉えていってさ、

自分の良い面、素敵な面を

もっともっともっともっと徹底的に

伸ばしてあげましょうよ(o^^o)


肯定的側面に光を当てて、

積極的に伸ばしていく。

それこそが、


人の価値


ってね。

私は感じます。