· 

言い得て妙

生き方


明日は明日の風が吹く。

言い得て妙^ ^


本日の大阪は昼から集中豪雨でした。

突然降り出した雨に、

オフィスからの帰り道、

ビショ濡れになりました。

傘は持ってはいたのですが、

傘など役に立たない大雨と突風。


しばし、高架下で雨宿りしながら

ツラツラ文章が湧いてきました。


濡れたら乾かせばいい^ ^


当たり前(^o^)

って突っ込まれそうですが、


濡れたら乾かせばいい。


私たちは、

人生において、

反応の仕方で明日以降が変わっていく

ってことがある。


今まで学習してきたことや

経験してきたことが今の自分を創っていて、

その学習や経験に沿った形で反応する。


雨が降ったな嫌だな濡れるな(>_<)

濡れたらめんどくさいな風邪引くな(>_<)

雨は嫌いだ憂鬱だ。

多分、

いつの時点からかそう感じ、

その反応が現在に至る。


雨が降ったら濡れたらええやん^_^

雨に濡れたら乾かせばええやん^_^

乾かして風邪を引いたら寝てればええやん^_^

寝てるのに飽きたら起きればええやん^_^

[最近は集中豪雨で被害が出るから、
その反応は逆にしないとね。
舐めずに恐れるって反応が大事。]


刹那刹那で新たな反応を感じ
反復していく。


嫌なことがあったとか、

腹立たしいことがあったとか、

辛いことがあったとか、


そんな時、

フト自分の胸に手を当てる。

そして、

呟く。


「分かってるよ。

でもさ、この反応は嫌だからさ。

違う反応探してみるよ。

ありがとね。

教えてくれて。」


刹那な刹那で感じ方を模索していく。


人間の進化ってさ。


きっとそういうもの

なんじゃないでしょうか。


[半晦日に我想う。
反応は反復の積み重ね。
嫌な反応があるならば、
反復を刹那の元に繰り返す。]

日々是好日