· 

リ・スタート

生き方


リ・スタート。


ゼロからのスタート。


リセット。

リ・ボーン。


まあ
言い方は
なんでもいいけれど。


ゼロからの〜


ってやつ^_^


イチからならまだしも


ゼロからって(いつも)思っているから


繰り返す

ってことがある。



本日は、そんな内容です。



あ〜、

今日は勉強がはかどらないよな〜。

又、明日からやればいいか〜。

って、2、3日放置。


で、

2、3日後、


でも、まあゼロからスタートしたら

まあなんとかなるよな〜

って、

1ページ目から又やり直すを



繰り返す。



それ、


そうやって、


ずっとそうやって

やってきてない?


人生も。


それをやるから進めない

ってことに気づいてますか?


過去を消すことは出来ません。


過去を葬る必要もありません。

過去を否定する必要もありません。

過去に縛られる必要もありません。


過去なんて、

ただの

過去

に過ぎないから。


だから、

何?


程度のもの。


そんなことよりも、


過去から何を学べたかどうか。

どう現在の自分が意味づけをするかどうか?


又そして、

それが例えどんな学びであろうとも、


そんな中から生き延びてきたから

今がある。


でも、

ゼロスタートってのは、


過去の全否定ですか?


それをしようとするから苦しくなる。


何故か?


それは、


完全消去は不可能だし、

不可能なことをしようとするからに

他ならない。


それは、


過去の自分も

無き者にしようとするようなもの。


どうあがいても無理です。

そして、

あまりにも自分が可哀想。



過去のせいで、

自分が引っ張られてしまったと感じ、

引っ張られている自分が嫌だから、

又、過去のせいにしてしまうを繰り返す。


それはつまり、


自分が過去に抗いながらも

健気に頑張ってきたことさえも

全否定するってこと?


それは、

繰り返しますが、


あまりにも

可哀想すぎないですか?


懸命に生きてきたから

今があるんです。


その事実を僕たちは、

絶対に忘れてはいけない。


嫌なこと。

辛いこと。

悲しいこと。

ショックなこと。

出来事自体は忘れてもいい。

嫌な奴や酷い輩は

心の中で亡き者にすればいい。


でも、


乗り越えて生きてきた自分を

決して否定したらダメですって。


自分を認め、大切にし、愛すってのは

そういうこと。


過去は、

その為だけに存在する。


つまり、

ゼロスタート

なんて言う人は、


そもそもが、


過去に縛られているって証であり、


厳しいようですが、


ゼロスタートは、

過去からしっかり学びを得ていない

ってことになる。


だって、

自己否定の最たるもんやん


やめたげて >_<


だから、


今をシッカリと生きるって癖が、

当然ながら、

今が過去となっていくのだから、


今という瞬間瞬間から


学べばいいってことで、


ゼロスタートなんていつも言ってるから、

必殺引き延ばし戦法

をしているってことに気づかなきゃさ、


繰り返すだけの人生じゃ、

とっても勿体ないことだと私は思います。


過去を塗り替え、

過去を変えるのは、


今。

そして、

私。