· 

明日

生き方


明日

が必ず来るものと

私たちは思っています。

「明日があるさ」

と人は言う。

でもそれは気休めに過ぎず、

明日が必ず来るとは限らない。


かと言って、

明日が来ないかもしれないなんて

殊更に不安に感じる必要もなく、

オロオロと狼狽する愚かさも必要なく、

明日が来ようがこまいが、

泰然と今を生きることに集中していく。


今の行動に集中し、

今の思考に集中し、

今の感情や想いに集中し、

今に生きれば生きるほど、

私たちの明日が身近になる。


だから、

明日はやって来るものではなく、

明日は自らが迎えにいくもの。


そう思います^ ^