· 

4人の物語

生き方

 

私の蔵書からの抜粋です( ´艸`)

 

 

4人の人がおりました。

 

 

お名前はそれぞれ、

 

 

みんなさん

 

誰かさん

 

誰でもさん

 

誰もさん

 

 

行わなければならない重要な仕事があり、

 

「みんなさん」がそれをするように頼まれました。

 

 

「みんなさん」は「誰かさん」がそれをするだろうと

 

確信していて、「誰でもさん」もそれを

 

出来たはずなのですが、「誰もさん」もそれをしなかった。

 

 

それは、

 

 

「みんなさん」の仕事なので

 

「誰かさん」はそのことを怒りました。

 

 

「誰でもさん」が出来ることを

 

「みんなさん」は知っていたのですが、

 

「誰かさん」はそれをしたくないと

 

誰も気づいていなかった。

 

 

結局、

 

 

「誰でもさん」が出来たはずのことを

 

「誰もさん」もしなかったので、

 

 

「みんなさん」は「誰かさん」を

 

責めることになりました。

 

 

とさ( ´艸`)

 

 

さて、

 

あなたは何を感じ何を学べますか?

 

自らの心に潜む課題です。

 

 

ココロテラスホームページ