· 

男であれ女であれ

生き方


男であれ女であれ、

その言葉や行為の中に、

少なくとも鍵を見出すまでは、


どんな人でも謎の人である。


それさえ見出せれば、

即座に、

彼らの以前の言葉も行為も全てが

我々の前に明々白々となる。


ラルフワルドエマーソン


これが、

心理を探究する心理学や

宗教を体得する心理学や

全ての科学の源のような気がします。


でも、

気をつけないといけないのは、

男は、その男のことであり、

女は、この女のことである

ってこと。


謎を解明せんが為、

鍵を欲するがあまり、


私たちは画一視して

対象を理解しようとする。


それが、


先入観や

レッテルやバイアスやと

私たちの目を曇らせるもの。


男と女ではなく、


その人、この人、あの人


と必ず捉える必要がある。