ブログカテゴリ:生き方



生き塾 · 08日 12月 2019
努力 みんな見えないところで。 みんな知らないところで。 懸命に 何かしらの努力をしている。 努力を努力とも思わない人もいるし、 努力を楽しみに行っている人もいるし、 その逆に、 努力を辛いものだとか めんどくさいものだとか思う人もいる。 能動的に愉しもうとしようと 思っているかどうかでその意識は 変わってくる。 例えば、...
生き塾 · 04日 12月 2019
男であれ女であれ、 その言葉や行為の中に、 少なくとも鍵を見出すまでは、 どんな人でも謎の人である。 それさえ見出せれば、 即座に、 彼らの以前の言葉も行為も全てが 我々の前に明々白々となる。 ラルフワルドエマーソン これが、 心理を探究する心理学や 宗教を体得する心理学や 全ての科学の源のような気がします。 でも、 気をつけないといけないのは、...
生き塾 · 02日 12月 2019
最近、 ビジネス誌や一般誌においても レジリエンス って言葉が目立ちます。 元々は、 物理学の用語かな? 要は 回復力や、復元力 って意味合いを指し、 心の在り方、在り様に置き換えて 使われています。 心が回復する力 心が復元する力 そういった意味合いとなります。 人は、 ストレスを悪いものとし、 ストレス回避を先行する。 で、...
27日 11月 2019
愚痴やため息を溢すとき、 そんな時こそ、 ホントの想いに出会う チャンスです^ ^ 例えば、 みんな私に仕事を押しつける。 ホントは用事がある時も、 勇気がないし、嫌われたくもないから 断れなくて、 笑顔で受けてしまいます。 今日も1人暗いオフィスで残業です(><) 一体、何の為に私はこんなことを やってるんだと 無性に悲しくなるけれど、 こんな性格だし、...
生き塾 · 26日 11月 2019
内と外 ってことを書きたいために、 わりと既婚の男性に多いパターンと 働く女性で既婚者の方に多いパターン として進めていきますね。 でもパターンだから、 勿論例外はございます^ ^ で、 このふたパターン共に共通するのは、 どちらも社会に働きに出ていて、 それでなくとも 世の中の様々な他者多様な人々と接するから 疲れていらっしゃる。 だから、...
生き塾 · 06日 11月 2019
ご自身の持つ 強み ってなんでしょう? 弱み はすぐに見つかるけれど、 強み なんてなかなか言えないわ(><) なんて方は、 ネガティブな志向性になっているのかね? 弱み を仮にすぐに言えるのであれば、 強み も意識すればわりと簡単に 出てくるものです。 でも、 強みが簡単に出てこないのは、 弱み も自分が思うほど案外自身が...
生き塾 · 05日 11月 2019
幸不幸を同一線上に捉えてはいませんか? この不幸せがなくなると幸せが訪れる。 ってのは、 マヤカシであり幻想です。 同一線上で、 繋がっているものと思い込んでいるから 幸せが続くと次はきっと不幸が来る番だって、 その幸せな状態を恐れ、ビクビクし、 不幸を導いてしまう。 (嫌なことや良くないことについ目が向くから、...
生き塾 · 30日 10月 2019
優しさは、 弱きものに対してだけ 発動するものじゃありません。 優しさは、 強きものや富めるものや嫌なもの 何なら 憎むべきものに対しても発動した方が良い。 何故なら、 その優しさが 自らを救うから。 優しさとは、 高次の感情であり、 内から湧き出す人間愛であり、 その人間愛は、 全ての生物の儚さに対する悲しみであり、...
生き塾 · 29日 10月 2019
生きとし生ける生体には 微弱な電気が流れていて、 いつも身体中を循環している。 勿論、植物にもだし、 当然、動物である私たち人間たちも。 電気ということは エネルギーであり、 そういった意味では、 生体は須くエネルギー体であり、 エネルギー体だから活動も出来える。 エネルギーを円滑に循環するには、 健康な心と身体が必要で、 エネルギーが滞れば、...
生き塾 · 23日 10月 2019
もう既に撮っていて、 その内、YouTubeに上げますが、 「在り方」 って大事です。 最も大切なものだと思います。 「生き方」は方法論で多種多様。 でも、 「在り方」ってのは 人間共通の課題であり根底にある部分。 分かりやすく言えば、 人間性 とも言えるもの。 いかに 「在る」か? は、 いかに 「生きる」か? よりも格段にハードルは上がり難しく、 そして、...

さらに表示する