ブログカテゴリ:生き方



生き塾 · 20日 1月 2020
不快なもんは 不快! って言った方が良い。 (不愉快もある意味同じ) それは、 誰に対してもね。 そりゃあ、 社会生活を営むうえで、 許容範囲みたいなものもあるから すぐに思うままに! ってわけにはいかないでしょう。 でも、 ある程度の関係性があって、 (例えば会社の上司だとしても) あなたのことをしっかりと 理解して欲しいとあなたが思うのなら、...
生き塾 · 15日 1月 2020
欲しいものを欲しいと 人は当たり前に言う。 でも、 欲しいものは数々あれど、 欲しいものを手に入れるには そりゃあ 時間もかかるだろうし、 お金だってかかるかもしれないし、 努力だって必要だろうし、 何より、 自分の中にその欲しいものが ハマるだけの余地が必要となってくる。 例えば、 たまたまミリオネアになりました^ ^ で、...
生き塾 · 06日 1月 2020
絶対に負けられないって、 苦しい時ほど大切かな? って思います。 何故なら、 その苦しさは、 負け続けているがゆえ ってことがあり、 苦しさや辛さに対する抵抗力を 私は負けるもの 私は負けて仕方ないもの っていうセルフイメージが そいでしまうから。 でも、 やっぱり人は負けたくない。 だから、 そこに矛盾が生じ、 でも、頑張りたいけど頑張れない自分に...
生き塾 · 06日 1月 2020
誠実さ。 私はとても大切に思っています。 何故なら、不誠実に人からされるのが とても嫌だから。 でも、 誠実に向かいあっても 相手が誠実に返してくれる かどうかは分からず、 期待をすればするほどに、 落胆することも多くなる。 人は、 こちらが誠実に対応すれば、 相手もきっと誠実に 対応してくれるという 暗黙の了解があって、...
生き塾 · 03日 1月 2020
大変申し訳ありません。 昨日はバタバタしていまして 明日に続きを、としていましたが 遅くなり日をまたいでしまいました(><) ホントすいませんです。 早速続きを書いていきますね。 さて、 不幸さんは 定義が曖昧なので一旦置いておいて、 不幸さんを 嫌なことや嫌な感じと同義に捉えたとして、 では、 一体どうしたらそれらの解消を図れるのか?...
生き塾 · 02日 1月 2020
新年明けましておめでとうございます。 本年も、どうぞよろしくお願い申し上げます。 皆さまにとって、本年がより素晴らしき1年と なりますように。 「不幸さん、私はあなたのことが好き。」 って詩があります。 以下。 不幸さん。私はあなたのことが大好き。 いつもあなたのことばかりを考えている。 あなたを追い込んで失業させてしまったら、...
生き塾 · 24日 12月 2019
それぞれのクリスマス(イブ) それぞれであって、 それ以上でもそれ以下でもない。 肩を寄せ合い 抱きしめ合っている人もいれば、 暖炉の前に寝そべり 小さな我が子を膝に置き、 目を細めている人もいる。 又、 病の床につきながら 何の気なしにテレビに目を向け、 映し出す街の喧騒に 昔の懐かしい情景を想い馳せ、 一粒の涙をこぼす人もいる。 又、...
生き塾 · 22日 12月 2019
人の想いって大切です。 想いは理念と言ってもよく、 想いは信念と言ってもよく、 理念や信念から、 人はその人の人間性や人格や徳性などを うかがい知る。 利己的な想いは利己的にしか映らず、 利他的な想いは豊かさを映し出す。 想いはいつも自身の基盤にあるものであり、 基盤であるのだから、 決して誤魔化しや繕いが効かないもの。 だから、...
生き塾 · 18日 12月 2019
私は、 わりと人を信用する方です。 結構、 人を信用するのは、 言葉よりも行動を見よ。 なんて多くの人は言いますが、 私はどちらもって思っています^_^ 確かに、 言葉は平気で嘘をつきます。 でも行動は嘘をつかない。 それは、 現象的には確かにそう。 ただ、 私は思うんですね。 行動は行動に対しての動機なり、 想いなりがないと人は本当の意味で...
生き塾 · 08日 12月 2019
努力 みんな見えないところで。 みんな知らないところで。 懸命に 何かしらの努力をしている。 努力を努力とも思わない人もいるし、 努力を楽しみに行っている人もいるし、 その逆に、 努力を辛いものだとか めんどくさいものだとか思う人もいる。 能動的に愉しもうとしようと 思っているかどうかでその意識は 変わってくる。 例えば、...

さらに表示する